絶景!テラスから迫力の東京タワーが見えるレストランがあるホテルとは?

絶景!テラスから迫力の東京タワーが見えるレストランがあるホテルとは?



猛暑が続く都内にありながら、夕方になると心地いい風が身を包んでくれる癒しの空間を見つけました。しかも、迫りくる大きさで見える、迫力ある東京タワーが見えるレストランのテラスなんです。

そのテラスがあるのは、港区の東京プリンスホテル3階にある「タワービューテラス」。今年の春にオープンしたようです。

いつもとは少し違うひとときを過ごしたいときに、ぜひ訪れてみたいスポットなので、ご紹介します。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

東京タワーが見えるレストランの魅力とは?

東京プリンス「タワービューテラス」の一番の魅力は、なんと言っても目前に東京タワーがそびえ立っていること。東京タワーの足元とも言えるロケーションなので、あまりのダイナミックさに圧倒されます。


私たちが入店したときは、まだ空が明るい日没前でした。
明るいうちは、電波塔らしく実用的な東京タワーの姿を見せていたのですが、夕暮れとともに気づけば幻想的な東京タワーが出現。

オレンジ色を放ちながらも、なぜだか涼し気に感じられるので不思議ですね。


夕暮れ時になるとオレンジ色の幻想的な姿を見せる東京タワー。


そして、優しい表情を見せる東京タワーの足元のこのテラス席にも、徐々に非日常的な時間が流れはじめます。


さらにこの優雅な雰囲気を醸し出しているのが、ゆとりある座席の配置ではないでしょうか?ストレートに伸びるウッディタイプのフロアと、贅沢に置かれたファニチャーの組み合わせが、一層広々とした造りに見せていました。


目前に東京タワーが見えるレストランとテラス席。


また、東京タワーと東京プリンス「タワービューテラス」の間には森と大きな空が見えるので、ここが大都会のど真ん中だということを完全に忘れられるのも、魅力の一つです。


テラス席の向かい側に広がる大きな森。


テラス席の内側にはブッフェが楽しめる「ブッフェダイニング ポルト」が併設。東京タワーが見えるレストランとして大人気のようで、かなりの賑わいを見せていましたよ。


東京タワーが見えるレストランのブッフェダイニングポルト。


レストランのしっかりとした食事を楽しみたいときは、「ブッフェダイニング ポルト」がおすすめです。

タワービューテラスの混雑状況

私たちが利用したのは日曜日の夕暮れどきで、17時過ぎから20時頃。

東京プリンスにテラス席ができたことがまだあまり知られていないのか、かなり利用者が少なかったので、今ならこの時間帯に行けば、休日でもスムーズに入ることができると思います。


しかも、東京でのこの時季の18時頃というのは、夕暮れどきの優雅なときを過ごせる最高の時間帯。ぜひ、18時よりも前に訪れてみてくださいね。

8月から9月あたりに向けてどんどん知名度もあがっていき、夜の憩いの場として人気が出てくると思いますので、早めに利用することをおすすめします。

タワービューテラスのメニュー価格は?

日中の「タワービューテラス」は、開放的な場所で楽しめるランチを提供していて、夕日が沈む頃の17:00から夜のメニューに切り替わります。

遅い時間帯までランチメニューが楽しめるのもいいですよね。テラスバスケットランチ3,800円が、ランチメニューでは人気のようです。


テラスバスケットランチには、

  • パストラミビーフ・スモークサーモンと彩野菜のサンドウィッチ
  • ジャーサラダ
  • スープ
  • デザート
  • コーヒーまたは紅茶


がセットになっています。これだけセットになっていて3,800円とは、ホテルランチにしてはお得ですね!かなりボリュームがありそうでしたよ。


私たちは、ディナーメニューにあるものを注文。
大体の価格帯ですが、アイスティー1杯が1,000円、野菜スティックもオーダーしまして、こちらは確か1,300円でした。

そして、ミックスナッツとフライドベジタブルの盛り合わせ。ちょっと忘れてしまいましたが、2,000円くらいだったと思います。


東京プリンスタワービューテラスのミックスナッツとフライドベジタブルの盛り合わせ。


その他は、会計時に別途サービス料金の10%が加算されます。

気になるドレスコードは?

テラス席ですし、そんなに気にする必要はないのですが、ジーンズにサンダルというのは避けておいた方がいいと思います。

夏だと肌の露出も増えるので、ノースリーブなら上に羽織るもの一枚があれば安心。わりとカジュアルな雰囲気なので、神経質になりすぎなくても大丈夫です。

東京プリンスタワービューテラス利用情報

営業時間


ランチ
10:00~17:00
ディナー
17:00~21:30

※バスケットランチは15:00で終了の可能性があるので、利用する場合は予め問い合わせてみてください。

定休日


雨天休業

座席数


78席

予約受け付け


レストラン予約係り
03-3432-1140(10:00~18:00)

アクセス

徳川将軍家とのゆかりが深い増上寺のすぐ隣りになります。

  • JRまたは東京モノレール浜松町駅「北口」から徒歩10分
  • 都営三田線「御成門駅」A1出口から徒歩1分
  • 都営浅草線または大江戸線「大門駅」A6出口から徒歩7分
  • 東京メトロ日比谷線「神谷町駅」3番出口から徒歩10分


東京都港区芝公園3-3-1
TEL:03-3432-1111

編集後記

東京タワーが見えるレストランは都内にいくつもありますが、その中でもここまでダイナミックに東京タワーを見上げながらも気軽に利用できるテラスとなると、かなり数が限られてくると思います。

東京プリンスの「タワービューテラス」は、敢えて東京タワーを見上げることをコンセプトに造られたような空間なので、東京タワーが見えるレストランとしては満足度がかなり高いのではないでしょうか?
地方にいる東京タワー好きの友人が遊びにきたら、ぜひ連れて行ってあげたいと思います。

赤坂プリンスクラシックハウスのアフタヌーンティーでセレブ気分
至福な時間確約の、赤坂プリンスクラシックハウスのレストラン『ラメゾン紀尾井』のアフタヌーンティーをご紹介。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする