急いで片付ける方法!【急な来客対応版】3分でごまかす部屋の整え方

急いで片付ける方法!【急な来客対応版】3分でごまかす部屋の整え方



急いで片付けなければならない定番の一つ、「急な来客」。あらかじめ連絡をくれてやって来る友人を待つときは心躍るけど、突然の来訪は一瞬にしてパニックに。

けれど、迷惑きわまりないこの襲撃でも、一瞬にして美しく見せる部屋の整え方があります。今回は、この急いで片付ける方法をご紹介。とくに一人暮らしの人には効果的です。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告

急いで片付ける簡単6ステップ

ダラダラと過ごす休日に突然の来客があっても、この6つを整えるだけで見事に部屋が片付いて見えます。まずは、ステップ1から順にご紹介しますね。

1.ステップ1:カーテン


カーテンは、タッセルでクルッと留めるだけで、まずは部屋のダラダラ感がなくなります。

タッセルで留めてあるのにカーテンがだらしなく感じたら、ビシッと端っこまでカーテンを寄せてしまいましょう。余裕があれば、ヒダを整えると効果的です。


また、レースのカーテンも合わせて使っている場合、2枚もののレースは2枚が合わさる線を窓の中心に、1枚もののレースは中途半端にならないようにキレイに広げておきます。



もし、夜間の訪問でカーテンを閉めているのなら、中途半端に開いた部分がないように、きっちりと閉じまます。


急いで片付けるのに効果的な、夜間のカーテンの閉じ方

2.ステップ2:ベッドの上


普段からベッドカバーを利用しているなら、ベッドカバーでベッド全体を覆って隠し、広げてシワを伸ばします。

これだけでも、部屋が小ざっぱり見えるから不思議。ベッドカバーは、部屋を急いで片付けるにはとても役立つアイテムの1つです。


ベッドカバーは部屋を急いで片付けるにはとても役立つアイテム


もし、ベッドカバーがなくてもご安心を。掛け布団をキレイにベッドに広げるだけで大丈夫です。枕やベッドシーツなど、いろんな柄や物が視界に入らないことが、部屋をキレイに見せるポイントです。

3.ステップ3:テーブルの上


我が家では、リモコンや届いたDMなどを、ついついテーブルの上に乗せっぱなしにしてしまいます。

けれど、こちらも急いで片付けるには、簡単なコツが。


一番良い方法は、テーブルの上のものを目につかない収納場所に隠すか、棚に入れてしまうことですが、もしそんな場所がなければ、テーブルの上で一か所に整えて積んでしまえば片付いて見えます。

DMの束なんて、急いでまとめれば10秒もかからないかも。



また、テレビやDVD、空調などのいろんなリモコンが散乱していると、これも部屋をゴチャつかせます。リモコンはリモコンだけで一か所にまとめてしまうと、片付いて見えます。

4.ステップ4:椅子とクッション


潰れたままのクッションは部屋が散らかって見えるので、手でたたいて形を整え膨らませます。


クッションを整えて膨らませると部屋が片付いて見える


また、ダイニングテーブルなどの椅子は、きちんとテーブルの下に押し込みます。

ついでに、もし出しっぱなしの引き出しなどがあれば、それもビシっと引っ込めてしまいましょう。

5.ステップ5:ホコリ


フローリングの場合は、ホコリが部屋の隅っこに溜まりやすいもの。ホコリやゴミが目立つなら、端っこをサササッとティッシュで拭き取るだけでも効果的です。

6.ステップ6:玄関の靴


そして、最後に出迎えに行くタイミングを利用して、「今開けまーす!」と言いながら玄関を整えます


玄関の靴をきちんとしまっておくと、片付いている家に見える


靴は靴箱に入れてしまうのが一番ですが、もし入りきらないのであれば、せめて玄関の横に美しく置いておきましょう。


玄関は家の顔と言われるほど大切な場所。できれば脱ぎっぱなしの靴がないように、いつもキレイにしまっておくと便利ですね。

来客中にこっそり片付ける場所は?

突然の訪問客を招き入れたら、次は話し相手をしながら、気になるところをちょっとずつ片付けていきます。

1.手洗いシンク


水回りに水が飛び散っているとダラしなく見えるので、自分が先に手を洗いに行くふりをして、手洗いシンクの周りをササっと拭き取ります。

2.トイレ


相当気を許した仲でない限り、他人の家にきていきなりトイレに駆け込む友人はいないでしょう。

それを利用して、トレイの掃除も後回しにします。トレイの汚れやニオイが気になるなら、やっぱり自分が行くふりをしてトイレも掃除してしまいましょう。


トイレの掃除もこっそりしておく

急いで片付ける為に用意すべき場所は?


部屋を急いで片付けてキレイに見せるには、部屋の中に散乱している物をどこかに隠して見えないようにするのが効果的です。

そのためにも、できれば日頃から一気に押し込める収納スペースを作っておくと、とても便利。急いで片付けるときには、その収納スペースに整えながら入れる必要はないので、とにかく入ればOKです。


ただし、友人が来ているときに、その場所を開けなくてもよいのであれば・・・ですけど(笑)



もしくは、そんな収納スペースがないならば、せめて部屋に散乱している物を、部屋の隅に美しく積み上げるだけでも、片付いて見えます。


急いで片付けるときのコツは、上手に「ごまかすことですね。

編集後記

突然の来客を、まさか門前払いするわけにもいきませんね。けれど、たとえ玄関前でピンポンされても、「ちょっとだけ待って!」と言ってサササッと片付けてしまえば何の問題もなし。まさか、たった3分で、部屋を急いで片付けているなんて、友達は全然疑っていません。ぜひ、使ってみてくださいね。

スポンサーリンク
レクタングル(大)広告
レクタングル(大)広告

シェアする

フォローする